オトナコミック

【神の乳母~異形に奪われた妻~】無料ネタバレあらすじ感想【チンジャオ娘・達磨さん転んだ】

こんにちは~!管理人のハルです!

今日は衝撃の怪奇ロマンエロ漫画!!!(だと個人的に思っている)

チンジャオ娘・達磨さん転んだがタッグを組んだ

「神の乳母~異形に奪われた妻~」

について紹介していきます♪

美しい若妻の百合恵が

人間の赤子ではない「神様」と呼ばれる

不気味な異形の存在に凌辱され続けるという名作です♪

あらすじ(ネタバレ)と登場人物

あらすじ(ネタバレ)

愛する夫と子供に囲まれて幸せな家庭で日々を過ごす

美しく若い妻の百合恵

ある日、同じマンションでベビーシッターを募集してることを知り

軽い気持ちで応募します。

しかし、待っていたのは、

赤子の姿をした「神様」と呼ばれる異形の存在。

「神様」は母を求めて百合恵に襲い掛かり、

乳房を蹂躙し乳を吸い始める。

また、触手のようなへその緒が百合恵の膣内を犯していく!

それから、家族を盾に取られ、脅されて毎日のように凌辱の日々が始まった。

最初は悪夢のようで辛かった神様へのお勤めも

百合恵の中では次第に快楽へと変わっていき……

登場人物

【百合恵】

若く美しい、29歳の主婦。

軽い気持ちでベビーシッターに応募したことから状況が一変。

毎日、神様に凌辱される日々が始まる。

最初は、脅迫と赤子への恐怖でじっと耐え忍んでいたが、だんだん

「神様」のことを我が子のように愛おしく受け入れはじめて…

 

【神様】

赤子の姿に似た、不気味な異形の存在。

「神様」と呼ばれている。

行動は赤子そのものだが、百合恵を「ママ」と慕い、

唇と触手に似たへその緒を使って執拗にその身体を犯していく。

最初は小さな赤子サイズだったが、だんだん巨大化し、最後には!

「神の乳母~異形に奪われた妻~」を読んだ感想

最初ね、これを買ったのは評価も高いし、

有名なチンジャオ娘の原作だし、

女性の絵の感じも可愛くて好きだったんで

軽い気持ちで買ったんですよ!

最初の方を、読んだときは

マニア向けのゲテモノ系の異種姦話かな

と思ってました。けど!!!

気づいたら、号泣しそうになりながら

抜いてました!!!!(え?)

全く自分でも想像もしてなかった展開です!!!

謎の「神様」と呼ばれる不気味な外見の異形。

一体、何者なのか?

そんなホラーサスペンス要素もあり

気味の悪い異形に毎日犯される人妻というシチュエーション

夜旦那のとなりで寝てるのに、

執拗に夜這いをかけてくる「神様」

じっと耐える人妻の百合恵の姿は

本当に淫靡でエロいです!!!

抜けます!!!

また、赤子がどんどん大きくなってくるんですが、それに従って

愛情が芽生えはじめた百合恵。

一生懸命奉仕する姿もとってもいやらしくて、最高です!!!

そして、ラストのオチ!!!

本当に素晴らしいです!

ただの不気味な異形の凌辱ものとは

一線を画した結末でした!!!

自分はこれで、感動して鳥肌たっちゃいました♪

「毒虫小僧」などで有名な泣けるホラー漫画家である

日野日出志先生の作品に近いモノを感じました!

エロだけじゃなくホラー怪奇ロマン作品

としても名作だと思うので

是非是非読んでみてください♪